ぶりぶり子

元々便秘知らずだった体質からなぜ便秘が起こってしまったのか?

私は基本的にお通じが良く、逆にお腹を壊すことが良くありました。

通常1日2~3回は出るので、本当に快腸に悩まされていました。

なので、乳製品が本当に苦手で、全くと言っていいほど摂っていませんでした。

この生活を続けていくこと数年、ついに便秘になってしまいました。

1日出ないだけで凄く不安になったので、ヨーグルトを食べてみるもお腹が緩くなる気配なく、これが3日程続き、私のお腹は妊婦のようになりました。

便秘という物が初めてだったばかりにどうして良いのか分からず、とりあえずトイレに行ってみるも全く意味がありませんでした。

下剤に頼ろうかとも思ったのですが、下剤を飲むときつくなる程緩くなると聞いていたので怖くなり使用しませんでした。

便秘生活1週間、そろそろ気分も悪くなってきたし、毎日乳製品を取り続けてみてもお腹は調子の悪いままで仕事にも影響が出始めました。

そしてついに病院へ足を運ぶことに。

病院で処方して貰った薬を飲み、運動をしたりヨーグルトを食べたりしていると、なんとか治りました。

私が今回便秘になった理由としては、日々の運動不足と乳製品不足が主でした。

便秘知らずのお腹だからと言って乳製品を取らなくて良いという訳ではなく、腸内環境を整えてくれるのでどのような体調であっても乳製品を取ることは大切です。

それを怠った為、1週間にも及ぶ便秘になってしまたのです。

また、私はオフィスワーカーだったので事務作業で全く体を動かしていませんでした。

通勤も電車ですが、立っているか座っているかで徒歩5分圏内だったので、運動どころか歩いてすらいませんでした。

運動不足は体の健康に様々な害をもたらすので、日頃からもっと運動をするようお医者さんに叱られました。

この後はジムに週1回のペースで通うようになり、しっかり体を動かし健康体質を作り上げるようにしています。

そして現在のお通じ状況は、可もなく不可もなくで、実質今ベストな状態です。

毎日朝にヨーグルトを摂り、週1のジム、買い物は少し離れたスーパーへ徒歩で行く等、生活習慣の見直しを行ったおかげで毎朝元気にお通じが出てくれますし、便秘はこれ以来全くなっていません。

便秘体質で悩んでいる方は多いと思いますが、ちょっとした生活習慣を改善するだけで本当に便秘体質から脱出することが出来ます。

私は便秘体質ではありませんでしたが、この長期便秘を機に二度とこんな目に遭いたくないと思った為、これらを実践するようになりました。

シンプルかつ当たり前のことなので、もし生活習慣に欠けている物があるなら、今からでも間に合いますので改善を試みることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です